サヨナラうずら2015/01/19 21:11

先程。午後8時30分。うずらがトラのもとへと旅立ちました。
抗がん剤による治療を始めて丁度ひと月過ぎの事でした。
天国のトラちゃんに何度も何度も、もう暫く迎えに来ないでとお願いしましたが、トラちゃんも寂しかったんでしょうか、とうとう連れて行っちゃいました。

追記
1/11撮影のうずら。
ベランダでの日光浴はこの日が最後になりました。
うずらとマロン(画像)

最初にうずらとちくわを庭で見つけた時の可愛さは今でも忘れません。

我が家のおばあさんが大好きで、いつもおばあさんを独占しようと一緒にいたちくわを追い出したり、あちこちおしっこをして皆を怒らせたり、外に出たいと玄関で泣きわめいたり、洗ったばかりの洗濯物の上に寝て台無しにしたりと、中々のお転婆さんでした。何が気に入らないのか、むぎっ子を最初に追い掛け回し始めたのも、確かうずらだったと思います。

夕方私と彼女さんが帰ってくるまで、苦しい中をきっと待っていてくれたんだと考えると、泣けてきます。

薬袋(画像)

まだ4歳半。あまりにも短いうずらの一生の、続きの分まで、残されたちくわには元気で暮らしてもらいたいものです。
うずらちゃん。それからトラちゃん。ちくわと皆を天国からどうか見守って下さい。

コメント

_ ねこすけ ― 2015/01/19 22:41

あぁ〜、遂に
そぅですかぁ 残念です。
ご冥福をお祈り申し上げます。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://buttya.asablo.jp/blog/2015/01/19/7542295/tb